よくある質問

Q1 当日の予約はできますか?

A:予約状況によってはお受けさせて頂いておりますが事前に予約が入っている場合がありますので、ご希望の時間に添えない場合があります。できるだけ早めのご予約をお勧めしますが、まずはご連絡下さい。

☎054-663-8777

Q2 どんな服装で行けばいいですか?

A:動きやすい服装でお願いします。「Tシャツやジャージなど」

できるだけごわごわした服や動きに制限のでる服装「Gパンなど」は避けてください。
ウインドブレーカーやパンストは施術中にコンタクトポイントが滑ってしまうため避けてください。
また、靴下やガードルなど締め付けたものは筋肉の状態が分からなくなってしまいますのでお避けください。
(清潔な)靴下を履いてお越しください。

ジャージ等の着替えをお持ちした場合はこちらで着替えることはできます。

Q3 健康保険またはクレジットカードは使えますか?

A:整体の施術は、民間療法となりますので健康保険はご利用になれません。また、施術料のお支払いは現金のみの取り扱いとなります。ご了承ください。

Q4 飲酒後の施術は大丈夫ですか?

A:飲酒されている方の施術は、お断りしています。

Q5 妊娠していますが施術できますか?

A:妊娠中は母胎に影響を与える可能性がありますので当医院では危険と考え施術はいたしません。ただし、産後の骨盤調整はされることをお勧めします。(産後2ヶ月よりお受けいたします)

Q6 マッサージと整体ってどこが違うの!

A:コリや痛みの原因の多くは筋肉・筋膜の緊張と血流不足といわれています。マッサージは緊張した筋肉をもむことで強制的に血流を良くします。そうするこにより血流は確かに良くなり楽になります。しかし、それだけでは治癒力は活性化しません。時間が経つにつれまた元に戻ってしまいます。

整体では、揉むかわりに関節を動かしたり揺すったり、またはツボに刺激を加えることにより筋肉を緩めて行き、それにより締め付けていた神経に刺激が加わり筋肉が活性化してきます。

この活性により血流が良くなり、筋肉がほぐれ、カラダの機能が正常になっていきます。

この活性化こそがあなたの持っている治癒力なのです。

整体は、この治癒力を引き出しUPさせる為のお手伝いをするということなのです。

Q7 (回数・期間)はどれくらい通えば良いですか?

A:カンタンな症状であれば1~2回で十分ですが、そういう方はマレです。
ただ、カンタンな症状でも長年の積み重ねで頑固にかたまっていることが多く回数は増えてしまうと思います。平均でいうと、5~8回くらいの施術回数ですね。

その後は、メンテナンスとして、定期的(月1~2回)にいらっしゃいます。

初期治療はとても大切です。今日施術して正常な状態に戻しても筋肉は歪んでいた方に戻ろうとします。時間が経てばたつほど元に戻ってしまいます。

戻ってしまえば、また一からの施術となり時間もかかってしまいますので、初回後の施術は間隔を詰めて来院することをお勧めします。

だいたいの目安として3~4日後にお越しください。以後は7日、10日、2週間後、1ヵ月後というようにその時のカラダの状態を確認しながら来院することをお勧めします。

今現在のお悩みを、はやく解決されたい方から、定期的にメンテナンスとしてご利用される方まで、回数や期間には、幅があります。

Q8 自分でできるケア方法や注意点を教えてください!

A:このご質問をされる方は、自分のカラダに対してまじめな方とお見受けします。
理楽整体 悠では、カラダへの対策を2つに分けて考えています。

ひとつは、整体院でやること。もうひとつは、あなた自身がご自宅や職場でやれることです。

ご自宅や職場でできるセルフケアや注意点を、わかりやすくアドバイスしていきます。

Q9 また、悪くなったりしないの?

A:「しません」と言いたいのですが、することもあります。それは、日常の習慣で癖がついていますので、知らず知らずに姿勢が崩れ歪んでしまうケース。運動不足や不規則な生活から筋肉の衰え、生活習慣病等による体調不良から痛みが出ます。良くなったカラダを維持することが大切です。

Q10 施術は痛いの?

A:きもちいい、痛きもちいいですよ。カラダをムリに動かすのではなく、やさしく安全に治療していきます。「効くなぁ~!」という感覚はあると思いますが、イタイというよりはイタ気持ちいいほうに近いですね。

しかし、患者さんの身体の状態(歪みや筋肉の緊張状態など)により施術が痛く感じてしまう場合がありますが、2回目には「痛気持ちいい」と感じ、3回目には「気持ちいい」というように変わっていきます。

これは、患者さんの身体がどんどん正常な状態(ニュートラル)に向かっている証拠なのです。

従って、初めて来院された時に「施術が痛い」と感じたら、それは患者さんの身体の状態が非常に良くない証拠と思ってください。

Q11 施術後にだるくなたり痛くなることはありますか?

A:施術を受けた後にカラダがだるくなたり痛くなることがあります。
それは、疲労物質である「乳酸」や痛みを感じる物質の「プロスタグランディン」や「ブラジキニン」といった物質が血液中をめぐって肝臓に達し分解して「あ~すっきりした!」となるわけですが、今まで溜まっていた体内の疲労物質や痛みの物質が一気に肝臓に溜まってしまい肝臓が疲れてしまうとカラダがだるくなってしまうことがあります。

また、痛みは今までの歪んだ位置からより正常な位置に戻していますので、その時に多少擦れたり剥がれたりするため多少痛みがでる場合があります。

これは、正常の位置に戻した筋肉と悪い姿勢でいた時の筋肉が戦っていると思って下さい。痛みが出た次の日には「スッキリ」として身体が「楽」になっています。このような症状が出たときは、ゆっくりとお休みください。

気になる方は、期間をつめて再院して頂ければ、自分の身体が「楽」になっているのを実感して頂けると思います。